【子供のお勉強のやる気がアップ!】○○で、長女の算数に対するモチベーションアップ☆




小学校1年生の長女ですが、最近、お勉強のいろはがやっと分かってきたみたいで、家でも「お勉強するー!」とやる気を出しています。

学校では、プリント1~2枚ほどの国語と算数の宿題が、毎日出ます。

だいたい、おやつを食べてから→宿題→勢いがついたところで、「ベネッセのチャレンジ1年生」のワーク・・・という流れで、長女にお勉強を教えています。

スポンサーリンク




長女がやる気をアップした、算数のやり方とは?

学校では、おはじきを使って足し算を教えているようです。

おはじきは持ち帰って来ないので、家で教えるときに「おはじきがあると教えやすいなー。」と思っていました。

けれども、おはじきが実際あると、一番下の長男がハイハイするようになり、おはじきを触ることがあると、誤飲の心配が出てきます。

なので、おはじきのかわりになって、なおかつ「赤ちゃんに危なくないもの」を100均のダイソーで探していました。

すると、ちょうどいいもの発見!

ラッピングなどに使う、デコレーションボール☆

ふわふわしたボールで、大きめだし、これなら誤飲しなそう・・・。しかも可愛い!

長女が好きそうな色を選んで、おはじきの代わりに使ってみました。

使い方は・・・。

各色6こづつあるので、適当に色を選び、

2+3=5

とか。

「いくつに分けられる?」の問題では、

「7を3といくつに分けられる?」

7つのボール並べて、3つ数えて区切って、残りを数えさせます。

引き算の土台ですね。

こんな感じで、長女も分かりやすかったみたいで、前は嫌がっていたお勉強を、進んでするようになりました。

数字だけで見るよりも、実際の数を目で見た方が入りやすいので、算数が苦手!という子には、視覚的に教えると入りやすいかもしれません。




☆シェアする☆