【断捨離・強化期間!】子供から「お勉強する!」と言うようになる部屋作り☆




前回の記事のつづきです。

ここ数日間、私は名付けて「断捨離・強化期間!」と題して、部屋の大規模な模様替えをしていました。 それはなぜかというと、古堅純子(ふるか...

古堅純子さんの「古堅式・片付けられる子供の育て方」を読んで、居ても立っても居られなくなった私。本を最後まで読む前に、まずは「長女の勉強机を作ってあげよう!」と、いきなり部屋の大改造(模様替え)を始めたのです!

スポンサーリンク




思い立ったが吉日!思い切ってテレビ台を移動させました!

今、子供部屋として使っている部屋には、テレビがあり、長女のランドセルや勉強道具を置く棚のとなりには、おもちゃも置いてありました。

古堅式では、部屋の使用目的を明確にするために、勉強道具とおもちゃを一緒の部屋にしないと書かれていたので、さっそくそれを実行してみました。

↓長女の勉強道具を置く棚のとなりには、ショーケースいっぱいに入ったおもちゃが・・・。

引き出し式の収納ケースを用意。奥の部屋からまわしてきました。

古堅さんいわく、小さい子供にたくさんの物を管理させるのはムリとのこと。

おもちゃが多すぎるので、お気に入りの新しいリカちゃん人形や、メルちゃん、お人形の小物類などを最低限に、ケースに入れます。

もちろん、いらないおもちゃは断捨離。このショーケースも捨て。

他のおもちゃたちは、いったん別の部屋へ。

そして、部屋の隅に置いてあったテレビ台を奥の部屋へ移動。奥の部屋は旦那の寝室になっているので、テレビが見られていいかなと思い。仮置きなので、まだごちゃごちゃしています。これは、後日改めて整理していきます。

そして、余分ないらないものを処分。
before

after
物干し竿と、帽子を入れていた収納ケース、キャラクター物のポスターを撤去。

必要なものだけになって、スッキリとした印象に。

長女の勉強机☆

テレビ台&テレビがあった場所に、もともとあるもので簡易的に作りました。
机には、今取り組んでいる「ベネッセのチャレンジ1年生」のワークなど。

(今度、もう少し壁紙を張って、もっと可愛くしようと思います。)

そうしたら、なんということでしょう!

長女はとっても喜んで、自分から「お勉強する~!」と言ってきたじゃあ、あーりませんか!(笑)

やっぱり、今までは怠けていたわけでもなくて、部屋が片付いてなかったから、お勉強する気になれなかったんだね。ごめんね、長女よ。

これをきっかけに、私の断捨離熱は更に加速していくのであります。

↓ブログ村テーマ☆

にほんブログ村テーマ 子供のための家具・雑貨へ
子供のための家具・雑貨

にほんブログ村テーマ ☆オシャレで可愛い子供部屋&インテリア☆へ
☆オシャレで可愛い子供部屋&インテリア☆