【sirocaのホームベーカリー】SHB-315とSHB-512を比較してみました!




以前、我が家のホームベーカリーについて書きましたが、ヒーターが壊れてしまったみたいでパンが焼けなくなり、今年の夏のボーナスで、新しくホームベーカリーを購入しました。

手作り梅シロップと、手作りパン☆

購入した物は、同じsirocaのメーカーなので、以前の物と新しい物がどのように違うのか、比較してみたいと思います。

スポンサーリンク




sirocaのホームベーカリー☆SHB-315とSHB-512の比較!

まず、以前使っていたのは、こちら。

次女が生まれて次の年に購入したので、約3年半。

毎日のように、パンを作ったりヨーグルトと作ったりしていて、フル回転で頑張ってくれていました。

故障はヒーター部分のみで、こねられるけど焼けない。ヨーグルトを作れる温度までは上がるので、現在はヨーグルト作り専用で使用しています。

そして、新しく購入したのが、こちら。

生キャラメルが作れるということに魅力を感じて購入。

しかし、私が機能をよく確認しないで購入してしまったため、肝心なヨーグルトを作る機能がなかったのです!!

新しくホームベーカリーを購入したら、以前の物は処分する予定でしたが、ヨーグルト専用で、そのまま取っておくことに。

以前のホームベーカリーには、完全に壊れるまでは、ヨーグルト作りを頑張ってもらおうと思います!

SHB-315と比較して、SHB-512の良くなったところ!

  • 大きい食パンが作れるようになった。
  • デザインが丸形から長方形になり、少しスリムになった。
  • マナーモードがついた。(ブザー音が消せるので、深夜でもうるさくなくなった。)
  • 液晶画面が大きくなり、見やすくなった。
  • 操作ボタンも大きくなり、押しやすくなった。
  • 焼き上がりも、レベルアップしていて、以前よりおいしくふっくらと焼きあがる。
  • 「生キャラメル」が新しく作れるようになった!

SHB-315と比較して、SHB-512の悪くなったところ!

少し残念な点は、作れるメニューが減ったことです。
×米粉パン(グルテンなし)
×ヨーグルト
×フランスパン風
×うどん・パスタ
×ケーキ
以上が、メニューボタンから消えました・・・。

でも、ケーキはSHB-512でも、付属に付いてくるsirocaのケーキレシピ通りの分量にすれば、こねる→焼く、の過程で、ふっくら美味しいケーキが作れました!!

SHB-315で作るケーキよりも、ふっくら度がアップしていて、美味しかったです♪

実際に、作ってみたケーキがこちら♡
59

まとめ

SHB-315とSHB-512を比較すると、作れるメニューは減ってしまったものの、個人的な意見ですが、SHB-512の方が、機能的にも使い勝手が良く、パンもふっくらと、美味しく焼き上がります。

こちらの写真は、実際に我が家で作った食パン☆彡

a3

a7

ヨーグルトは手作りしないのであれば、私はSHB-512がオススメかなぁと、思います。

工夫すればケーキも焼けますし、オーブントースターでピザを焼くことも出来ます♪

うちは、オーブントースターしか持っていませんが、オーブンレンジがある家庭であれば、もっと手作りパンを楽しめること間違いなしです♪

我が家も、頑張って貯金して、憧れのオーブンレンジをいつか購入して、手作りパンをもっともっと楽しみたいと思っています!




☆シェアする☆