食事の支度が劇的にラクになる!冷凍野菜のススメと常備菜。




我が家は子供3人の2歳差なので、毎日バタバタな生活です。

私はまだ働いていないとはいえ、長女の幼稚園の送り迎えもあり、旦那も普段仕事で遅いため、ほぼシングルマザー状態。普通に働いているのと同じくらいの労働量、もしくはそれ以上だと感じるほどです。

なので、今年の5月くらいには、宅配サービスのヨシケイを取ったりもしていました。

記事:宅配サービス「ヨシケイ」を1ヶ月利用してみて、正直な感想。

けれども、第四子のつわりとも重なったりして、逆に作る事がおっくうになってしまい、長続きしませんでした。

3人子持ち 働く母の モノを減らして 家事や家計をラクにする方法の著者の尾崎友吏子さんも、家事の中では食事の用意が一番大変、と言っていました。

おそらく、だいたいのお母さんが、「食事の用意が一番大変」と思っているのではないでしょうか?

今回は、私がカリスマ主婦のブログやサイトを見て、試した結果、食事の用意がラクになった方法を紹介していきます。

スポンサーリンク




普段のおかず作りを時短する方法。

毎日、毎日、3食、家族分のご飯を作るのは、とても大変なことで労力がいることです。

時間をかけて苦労して作っても、食べたらあっという間。。。おかずもすぐなくなるし、次を作るのも大変!!

私は、そんな感じで今まで料理をしてきました。せっかく、家族のために出すお料理。もっとラクに楽しく、毎日作りたいですよね。

でも、よっぽど料理が超大好きで、超得意!!と言う人でない限りは、無理にレパートリーを増やすと疲れてしまいます。

私も、料理は嫌いではないけれど、どちらかと言うとめんどくさい派・・・。(汗)

ヨシケイを取ってみて、身に沁みました。おかず2品作るヨシケイメニューは、私には苦痛でした。(体調不良もありましたが・・・。)

私には、おかず1品、汁物1品作るので毎日精一杯!

むしろ5・4・2歳の娘達はたいした量は食べないし、好き嫌いが一番多い時期。栄養面でも、3日間の間で調整すれば良いらしく、おかず1品とご飯、あとデザートやら何かで十分なのです。

私は、迷ったらクックパッドやみきママのYouTubeなど見て、今まで作った事がない料理にも挑戦したりしました。

けれども、家族には不評だったり、自分が新しく挑戦する料理を作ることは、結構疲れるんですよね。。。

なので、普段の料理は、無理なく「家族が好きな定番料理」や「自分が得意な料理、作りやすい料理」が一番です。

そんな中、みきママのYouTubeで、キャベツ・もやし・人参を切って冷凍出来て、1ヶ月も保存可能と言うことを知り、やってみることに。

写真は、実際に私が作ったもので、キャベツ・人参・ピーマンを刻んで、冷凍する前の物です。

a8

ポイントは、野菜の水をキッチンペーパーでよくふき取って、ジッパー付きの袋に入れて、空気を良く抜いておくこと。

一気に3~4袋分作って冷凍しておけば、野菜炒めやラーメンの野菜、焼きそば、味噌汁の野菜など多様に使えます。

他、刻んだ葉ねぎ、椎茸や、ぶなしめじなどのきのこ類も冷凍出来るので、細かく切っておくと色々使えて、本当に便利です。

油揚げも、細かく刻んで冷凍しておけば、長持ちしますし、味噌汁を作るたびに油揚げを切らずに済みます。

私は、野菜を冷凍すると味が落ちると思っていましたが、意外や意外。

むしろ、冷凍することで野菜の食感が増し、通常の野菜を調理するよりも、シャキシャキの野菜になり、美味しくなります。

なので、毎回の料理で野菜を切る手間と時間が省けて、結果時短にもなり、料理するのが、とてもラクになりました。

普段のおうちゴハン。

日持ちする野菜を、なるべく作り置きしておきます。

写真は、子供達が好きなかぼちゃ、きゅうりとキャベツの浅漬け。味付けは、塩とお酢のみで薄めに。

他、きゅうりの浅漬け、野菜炒め、酢しょうが、トマトは切っただけ。いつもより品数多めで、これは多い方。(笑)

a4

子供達のご飯も、メインのおかずのハンバーガーを1品のみ作り、あとは常備野菜で済ませます。

a5

a6

ご飯には、好きなふりかけをかけます。

写真は夕飯ですが、朝・昼は、だいたいパンや麺類で済ませます。

特に、子供のご飯は、頑張って作っても食べなかった!!という事が何度もあり、その度にショックを受けることも・・・。

なので、基本は「頑張り過ぎない、お腹が満たされればいい、子供が満足していれば、それで良し。」とします。

旦那の毎日のお弁当も、卵焼きやウインナーを焼いたりするだけで、基本は夕飯の残りを詰めるだけ。こんな感じです。

a9

朝は忙しいし、1から全てお弁当のおかずを作るのは大変。

なので、夕飯はお弁当に詰めれるおかずを、少し多めに作って取っておきます。

どうしても作れない時は、おにぎりだけにしたり、フライパン1個で作れる、目玉焼き&ウインナー+野菜の、即席お弁当にしたりします。

とにかく、ムリしない。ハードルを上げない。こうじゃなきゃいけない、と言う先入観を捨てる。

毎日、主婦は忙しくて大変です。

私は、カリスマ主婦のブログや、料理本に載っているプロみたいな料理は、背伸びしないと作れません。

また、普段からそれを作ろうとすると、とても疲れてしまうので、作ろうとは思いません。

料理は、出来る人がやれば、いいのです。素朴でも、美味しければ良い。

野菜を切る手間を省くだけで、だいぶ違ってきますので、刻み冷凍野菜はとてもオススメです。




☆シェアする☆