おやつは、ほぼ手作り。簡単に出来るアレンジ多用な美味しい蒸しパン☆

2016年11月1日




我が家のおやつは、普段は、ほぼ手作りです。

たまーに、出掛けた時などに、お菓子を買うくらい。

もちろん、子供たちも私も、お菓子は大好きですが、あえて過剰に買わないようにしています。

お菓子や加工品は、食べれば食べるほど、どんどん食べたくなるような味付けに出来ていて、過剰摂取はとても健康に悪いですし、太ります。

子供であれば、お菓子を食べ過ぎると、ご飯を食べなくなりますし、大人も同じです。

今回は、私が普段ムリなく作れる、簡単なおやつを紹介したいと思います☆




超簡単!混ぜるだけの、絶品・蒸しパンケーキ☆

うちの子は、卵アレルギーがあるので、卵を使わないで出来る、手作りお菓子をクックパッドなどで検索して、作っています。

美味しかったものは、「レシピノート」に分量を記録しておきます。ノートは、100円ショップで買った、少し小さめの、どこにでもあるノート。

お菓子の他にも、覚えておきたい料理のレシピを書いておいて、いつでも見返せるようにしてあります。

そして、私がよく作る、蒸しパンケーキ。

~レシピ~

  • 小麦粉 200g
  • ベーキングパウダー 小さじ2(10g)
  • 牛乳 200ml
  • 砂糖 70~80g(甘さ控えめ)
  • サラダ油 小さじ1
  1. 小麦粉・ベーキングパウダーをふるいにかけて、牛乳・砂糖・サラダ油を入れて混ぜる。
  2. 蒸し器で15分、強火で蒸す。

ちなみに、うちは白い砂糖は使いません。砂糖は、きび砂糖てんさい糖

サラダ油ではなく、なたね油を使っています。

写真は、以前作った「りんごの蒸しパンケーキ」です。

35

うちは、直径18㎝の蒸し器にアルミホイルを敷き、その上に生地を流し込みます。そして生地の上に、薄くスライスしたりんごを乗せます。

32
15分、蒸し器で蒸します。

33

出したら、こんな感じ。りんごの甘~い、ふわ~っとした香りが、とても美味しそう♪

34

切り分けて、いただきます☆小さいお子さんに出す場合は、りんごの皮は少し硬いので、剥いておくといいかもしれません。

この蒸しパンは、ココアパウダーを入れてチョコ蒸しパンにしたり、抹茶を入れ小豆を散らせば、抹茶蒸しパンにもなります。

色々とアレンジが出来ますので、ぜひお試しください☆

他、ふだんおやつアレコレ。

ビニール袋に材料を入れて、混ぜるだけのクッキーや、さつまいもを蒸かしたもの、ホームベーカリーで焼いたパン(朝食の余り)など。

ヨーグルトや、果物なんかも出します。たまに手作りゼリーも。

やはり、子供達には既製品の味よりも、「ママの手作りの味」を覚えさせてあげたい。

全部手作りはムリだから、たまにお菓子も買ってみる。チョコレートも。

何となく、買ったお菓子は「ご褒美」的な感じで、私も食べたりします。

また、何か美味しいレシピが出来たら、紹介していきたいと思います。

86c074bd965d70120bb511b35a29fed83eb8ca33_86_2_9_2
夏に、実家で採れたぶどうはすっぱかったので、ぶどうシロップにしました♪