【初いとこ対面♡】幸せな時間を実父にブチ壊される。




先日、なかなか都合が合わず、会えていなかった甥っ子に、実家でやっと会う事が出来ました!

私の実兄の夫婦の、第一子。

まだ2ヶ月くらいなので、とても可愛かったです♡

ダッコさせて貰ったのですが、新生児の懐かしい感覚と、何とも言えない嬉しさで、涙が込み上げてくる想いでした。

スポンサーリンク




せっかくの、ほっこりタイムを邪魔した、父の一言。

私も妊娠中なので、4人目の子供は、甥っ子と同級生になります。

久しぶりの赤ちゃんに、我が子の3姉妹は、興味津々で、喜んで甥っ子に話し掛けたり、頭を撫でたりして遊んでいました。

「ママの赤ちゃんも、もうすぐ生まれるねー。」
と、義姉が長女に話していた時。

少し離れた場所に座っていた私の父が、こんなことを言ってきたのです。

「今は小さいからいいけど、大きくなったら大学行ったりで、金が掛かって大変だぞ!」と。

私は、生まれてくる子が、まるで邪魔みたいな言い方をされて、さすがにカチンときて、

「(3姉妹の)女の子だから、大学なんて行かないよ!それに、私もお兄ちゃんも、大学に行ってないじゃん!」

と、言い返しました。

私も兄も、高卒で就職しました。

高校が、専門学科があったのと、(兄は電機科、私はデザイン科でした。)高齢の両親を気遣って、あえて進学の道を選びませんでした。

父は現在、胃癌末期であまり食べられず、辛い思いをしている事は承知です。

でも、いくら病気だからって、言って良いことと悪いことがある。

最近は、母に「お前は食べられるからいいな」とか、色々とキツく当たっているらしいので、言ってはいけない事の区別は、人としてしっかりしてほしい。

まあ、結局は辛いから母に甘えているのと、私のことを心配しているから、なのだけれども。

甥っ子に会えて、幸せな気分でいたのに、その日は心無い父のひと言で、一日気分を害されてしまったのでした。。。




☆シェアする☆