私の肌断食レポート☆(9か月目)

2017年5月4日




肌断食をしてから、9か月目に突入しました☆

色々と洗顔石鹸を変えてみたりと試行錯誤を繰り返し、今も肌断食継続中です!

そんな私の実体験ですが、以前書いた記事を元に、どのように肌が変化してきたか、過去の記事を見ながらまとめてみたいと思います。




肌断食を始めたきっかけ

2015年の8月下旬位から「肌断食」を始めました!!

「肌断食」とは、石鹸で洗顔後、肌に何もつけない事。

化粧水・クリームも、一切つけない。カサつくところがあれば、基本的にワセリンだけ。

と言うのも、夏休みがあと少し、と言う時に子供達を連れて、市営図書館に行った時のこと。

お化けの絵本を子供たちが見ている中、「肌断食 —スキンケア、やめました」の本が、パッと目に入ってきて、すぐさま手に取りました。

ちょうど私も、断捨離を始めたばかりだったので、内容が気になり絵本と一緒に借りてみました。

読んでみると・・・なんとも衝撃的な内容が・・・!!

著者、平野さんによると「スキンケアは肌に良い物ではなくて、逆に肌の再生機能を弱くさせる」ことや、「日焼け止めこそが肌に良くない」など。

私たちが肌に良いことだと思っていたことは、実は間違った知識である、と。

そして、この本を読んで、私はぱったりとスキンケアを辞めました!!

今は、洗顔フォームは使わずに、「シャボン玉石鹸」で洗顔。朝は水洗顔のみ。

化粧はしますが、長時間つけてるのは避け、なるべく早く落とすようにしています。

まだ始めたばかりなので、化粧をした後は、界面活性剤ゼロのクレンジングで落としていますが、いずれはミネラルファンデーションに切り替えて、石鹸で落としたいと思っています☆

※2015年10月10日の記事より。

肌断捨離してから6カ月。私の肌の劇的な変化とは。

私が肌断食(洗顔後の顔に化粧水など何もつけない。スキンケアしない事)を始めてから、6ヶ月以上経ちました。

洗顔後、つっぱり感はあったけど、30分から1時間もすれば、勝手に肌が潤ってきました。

そして、スキンケアをわざわざしなくて良い気楽さ、化粧品をつけないと、これほどまでに肌がさっぱりして、とても開放感を感じました。

肌に何もつけない方が、気持ち良い!

そして、肌断食をしてから3ヶ月くらいたった頃、洗顔をどろあわわに切り替えました。

元々、ニキビが出来やすい肌だった私は、純石鹸だとニキビが出来てしまっていたから。

色々ニキビについてもネットで調べ、白ニキビの原因は「洗顔のし過ぎ」とわかり、朝は水かぬるま湯で洗うだけ。

洗顔をするのは1日1回までにしました。

そうしたら、ニキビができにくい肌へと変わってきました。

肌断食をする前は、私の肌はシミ・毛穴・ニキビ・テカリが酷い肌で、スッピンで外に出ることが出来ませんでした。

その頃は、SPF50の日焼け止めを使っていて、ファンデーションもバッチリつけて、夜まで落とさない。

シミ隠しのコンシーラーは必須。

朝は洗顔フォームでしっかり洗顔。

夜はクレンジングをしっかりして、しっかり洗顔。

今考えると、なんて肌に悪い生活をしていたのか・・・。

(洗顔のし過ぎで、必要な皮脂まで落としていたと言う意味です。)

それと引き換え現在は、濃かったシミが確実に薄くなってきています。

まだシミは残っていますが、奥に潜んでいたシミが浮き出てきた感じです。

肌の顔色も良くなり、不思議と全体的にハリが出て来ていて、垂れ下がっていたまぶたやほうれい線が、ピンと上がってきている…!

以前よりも、目もパッチリするように。

何だか嘘臭いかもしれませんが、紛れもない事実です。

体調悪しの時は、もちろん顔色が悪くなったりしますが、体調が良い時はおしろいのみで外出出来るようになりました☆

(ただ、私は超絶美肌というわけではありません。)

私は子供が3人いて毎日忙しいので、スキンケアの時間が省けることが、とても嬉しいし助かっています。

そして、何よりタダで、お金が掛からない!!素晴らしい!!

もっと前から、この本に出会いたかった。

過去は過去で、美容を頑張ってきた自分を讃えたいと思います。

※2016年2月18日の記事より。

肌断食のメリットと、結果のまとめ。

過去の記事を元にまとめてみると、結果的に肌はキレイになることが分かりました。

これは、基礎化粧品の成分に頼らず、基礎化粧品をやめたことで、肌本来の再生力で、肌が自ら蘇ってきたおかげなのだと分かりました。

逆に言うと、過度のスキンケアは肌が本来持っている肌再生力を妨げてしまう可能性がある、という事です。

肌断食のメリット

  • お金がかからない。
  • スキンケアの時間が省ける。
  • 本来の肌再生力(自分でキレイになろうとする力)が蘇る。
  • 化粧水やクリームなど肌に塗った時の圧迫感がなくなる。
  • 肌に何もつけないさっぱり感や、開放感が得られる。

肌断食による肌への効果(結果)

  • 肌の色がワントーンアップする
  • 全体的にハリが出てくる(瞼がパッチリして、目が大きく見える)
  • 毛穴が小さくなる
  • 化粧のりが良くなる
  • シミが薄くなる

どろあわわの洗顔を使い始めてから、小鼻などの角質が飛び出してくるようになりました。

これは、洗顔に含まれるどろの成分が、皮脂や角質を吸着するためなんだとか。

ちなみに、角質は無理に取らないでそのままにしておくのが良いそうです。

見た目は汚いですが、自然に角質が落ちると毛穴が目立たない肌になります。

まだまだ、肌断食を継続しているので、他に気が付くことがあれば、追記していきますね!