安いお米でも○○を入れると、ふっくらモチモチに美味しくなる方法!




先月の給料日前。

もうすぐで、お米がなくなりそう・・・という時に、もち米が4キロあったことを思い出しました。

このもち米は、いつも楽天市場で30キロの精米を購入した時におまけでついてきた、もち米です。(1キロも、おまけでついてくるのです!)

試しに、白米と、もち米を混ぜてご飯を炊いてみました!




もち米入りのご飯を食べた感想は?

まず、始めに白米2合+2合の4合炊きで試してみました。

食べてみた感想は・・・。

モチモチとしていて、とっても美味しい!!

もち米多めなので、すごく弾力、粘りのあるご飯、と言う感じでした。

けれども、さすがにもち米なので、早食いすると、あとで胃にきます・・・。(苦笑)

冷めると、もっちりと固くなりますが、レンジで温めると、またふっくらご飯に復活します。

しかし、何日か続けて食べると、胃がもたれてしまいました。

なので、少しの量のもち米を混ぜて、炊いてみることにしました。

白米+もち米の、ベストバランスは?

私の個人的な見解ですが、4~5合炊きであれば、そのうちの二分の一カップ分を、もち米にするとちょうど良いモチモチのお米になります。

現在は、5合炊きの場合は、4合+1カップ半分は白米、残りカップ半分はもち米の分量で炊いています。

お米は、普通に一緒にとぎます。白い粒が、もち米。

炊いたお米は、こんな感じです。そこまで黄色くなりません。

実は、間に合わせのお米を、スーパーで買いました。(一番安いもの。)

けれども、モチモチ感がなくて、さほど美味しくなかったのです。(子供も残してしまうくらい・・・。)

それで、試しにもち米を足して炊いてみたら、安いお米でも、ふっくらモチモチになり、子供たちがおかわりするくらい、とっても美味しくなりました!

なんだか、もち米入りのお米が、やみつきになりそうです。(笑)

わたしが過去、購入した時、もち米1キロのおまけがついてきました。

日本人なので、安くても美味しいお米を、たくさん食べたいですよね☆