【断捨離して良かった!】今回の引っ越しと、2年前の引っ越しとを比べてみて思ったこと。

2017年2月13日




色々と事情があって、突然、実家に引っ越すことになりました。

突然ですが、実家に引っ越すことになりました!

今回の引っ越しは、4人目の子供が生まれたばかりで時間はないものの、2年前の引っ越しと比べて、とても楽に感じます。

引っ越し先が、2軒隣の家という理由の他に、「断捨離して物を減らしたから」という事が、一番の理由です。




不要な物を減らしたら、引っ越しも、とても楽になりました!

私が断捨離に目覚めたのは、ちょうど2年前の引っ越しがきっかけでした。

理由は、以前住んでいた部屋よりも、単純に狭くなるから、家具が多いと窮屈に感じたから。

徐々に、大物家具など手放してきて、断捨離するのが、もはや日課になりました。

【断捨離】私が過去に断捨離した、大型家具のご紹介!

今回の引っ越しでも、大型クローゼットと、セミダブルのベッドを断捨離します。

これで、我が家の大型家具は、全てなくなります。

テレビ台が大きめなので、今後の時期を見て、もう少し小さい物に買い替える予定。

あとは、冷蔵庫や洗濯機などの、大型家電と、小物くらいなので、引っ越しがとても楽になりました。

小物類も、日々、断捨離しているので、不要な物は、ほぼない状態。

更に断捨離しつつ、小物は直接、実家に運んでいるので、あと少しで終わりそうです。

断捨離をする前の、引っ越しはこんなでした。

2年前、これも急きょ引っ越しが決定し、日数なく引っ越しの日の当日まで、バタバタと荷造りをしていました。

今思うと、物がとても多すぎたのです・・・。

当日は、4・3・0才の幼子を抱えての引っ越しだったので、それも大変でした。

意外と、物がないように思えても、ダンボールに詰めていくと、思ったよりも入らない。

たちまち、ダンボールの入った荷物でいっぱいになりました。

大きなトラックに、ギリギリ荷物を乗せられた状態です。

やはり、部屋や収納スペースが多いと、自然に物が増えて、「物の多さに気が付かない」のだなと思いました。

断捨離していて良かったこと。

まず、物が少ないので、引っ越しがとても楽ですし、沢山の物を運ばなくて良いという気持ちから、気分的にも、とても楽ですし、負担がありません。

現在、子供4人の育児と、幼稚園の役員の用事が重なっていますが、物が多かった2年前と比べると、とても余裕がある引っ越しです。

やはり、最低限の物で十分、生活出来るので、沢山の物はそんなに必要ないのだな、と思いました。